生活情報

彩り豊かに、
関東の旅

特集

秋の関東地方を楽しむスポット

歴史・文化・自然。彩り豊かに、関東の秋。

日本最大の平野である関東平野を中心に、山・海・島など多彩な自然と暮らしを擁する関東地方。

1都6県それぞれの個性と、魅力あふれる絶景スポットや名産品を、長谷工コミュニティのスタッフがご紹介します。

vol83-travel_map.jpg

●【支店・営業所】は長谷工コミュニティの拠点です。
関東地方のおすすめスポット♪
行きたい場所をクリック!!

※各リンクは外部サイトへ移動します。

群馬県

富岡製糸場

明治5年、日本初の官営模範工場として設立。
ヨーロッパと日本の技術が融合した世界最大級の製糸工場は近代日本を象徴する建造物として、平成26年にユネスコの世界遺産に登録され、その歴史を今に伝えています。

vol83-tabi_43.jpg

【開場時間】
9:00~17:00
【アクセス】
電車:上州電鉄上州富岡駅下車 徒歩約15分
車:上越自動車道 富岡インターチェンジ下り出口から6分
車の場合は市営駐車場(有料/無料)を利用

富岡市観光HP

温泉王国

vol83-tabi_09.jpg

伊香保、みなかみ、草津と全国でも名だたる温泉地を有する群馬。

豊富な湧出量や美人の湯、絶景の露天風呂など宿泊できる温泉地の数は100、源泉数は453。その数の多さは温泉王国の呼び名そのものです。

ググっとぐんま公式HP

栃木県

大谷資料館

宇都宮市大谷町一帯から産出する大谷石の採掘の歴史が分かる資料館です。中でも地下の採掘場跡の巨大空間は圧巻で、年間平均温度は8度前後とひんやり。
幻想的な雰囲気に包まれた「未知の空間」を体感できます。

vol83-tabi_01.jpg

【開館時間】
9:00~17:00(4月~11月) 
9:30~16:30(12月~3月)
【休館日】
年末年始(12月26日~1月1日) 
12月~3月毎週火曜日
【アクセス】
車:東北自動車道 鹿沼インターチェンジから約20分
宇都宮インターチェンジから車で約12分
バス:JR宇都宮駅西口6番乗場から大谷・立岩行きに乗車し約20分

大谷資料館HP

黄ぶな(鮒)

vol83-tabi_38.jpg

江戸時代から縁起物として宇都宮に伝わる郷土玩具。

疫病が流行したとき、市内の川で取れた黄色の鮒を食べたところ人々が助かったという言い伝えがあり、今、また注目を集めています。

結城紬(ゆうきつむぎ)

vol83-tabi_40.jpg

古来から織り継がれてきた高級絹織物で、その工程はすべて手作業。

ゆっくりと時間をかけて織り上げるぬくもりのある美しさは、世界に誇る日本文化としてユネスコの無形文化遺産に登録されています。

益子焼

vol83-tabi_02.jpg

江戸時代末期、笠間で修行した大塚啓三郎が益子に窯を築いたことが始まりの焼き物。

その後、無形文化財保持者の陶芸家濱田庄司らにより「用の美」に着目した芸術品として、価値が高められました。

茨城県

JAXA筑波宇宙センター

筑波研究学園都市の一画に1972年開設。
約53㎡の敷地に宇宙開発の研究の最新の試験設備を揃えています。また展示館では実物大の人工衛星や本物のロケットエンジンなどが間近に見学でき、宇宙好きには垂涎のスポットです。

vol83-tabi_11.jpg

※見学は事前予約制

【開館時間】
10:00~16:00
【 休館日】
不定休 年末年始(12/29ー1/3)
開館日カレンダーを確認
【アクセス】
電車:JR常磐線「荒川沖駅」よりタクシー(約15分)
車:常磐自動車道 桜土浦インターチェンジより約7分
ファン!ファン!JAXA!HP

徳川ミュージアム

水戸徳川家13代当主の収集した伝来の大名道具や古文書類を寄贈した博物館として開館。
所蔵品には徳川家康の遺品を中心に、歴代藩主の愛蔵品など約3万点があります。
壮大な徳川家の歴史に触れることができる一方、オンラインゲームの“刀剣ブーム”でも注目度をあげています。

vol83-tabi_29.jpg

【開館時間】9:00~17:00
【休館日】年末年始 
【アクセス】
電車:JR常磐線 特急で水戸下車 水戸駅(北口)からタクシーで約10分
車:常磐自動車道 東京(箱崎)より水戸インターチェンジまで約80分 インターチェンジから約20分

徳川ミュージアムHP

笠間焼

vol83-tabi_05.jpg

茨城県笠間地域で取れた粘土を使って作られる関東最古の焼き物で、益子焼とは兄弟産地として知られています。

江戸時代からの伝統を残しつつも、自由な作風を取り入れた様々な作品には多くのファンがいます。

常陸秋そば

vol83-tabi_42.jpg

全国のそば職人から最高峰の評価を受ける「常陸秋そば」は、昼夜の寒暖差が大きい県北地域が産地。

ほのかな甘味と豊潤な香りが特長で、新そばの季節11月には、そばを味わう催しなどが開かれます。

水府提燈(すいふちょうちん)

古くから提燈の一大産地として知られる水戸。その別称が「水府」です。昔ながらの水府提燈は、堅牢な構造や、水戸藩が奨励して作らせた丈夫な「西ノ内(にしのち)和紙」の使用が特徴。

vol83-traditional-craft_kanto-tabi.jpg

現在は伝統の技を受け継ぎつつ、その枠だけに縛られない新しいスタイルの提燈も登場しています。

伝統製法の水府提燈は、他の地域の提燈と一味違う丈夫な構造が特徴です。

詳細は「日本の美しいものづくり」でご覧いただけます。

水府提燈の詳細はこちら

埼玉県

小江戸川越

川越のシンボル「時の鐘」が高くそびえ、江戸時代の城下町の名残りを感じることができる蔵造りの町並み。鐘の心地よい音色を耳にしながら、一番街や菓子屋横町など歴史ある風景の中で散策やグルメを楽しめます。

vol83-tabi_19.jpg

長瀞渓谷

vol83-tabi_33.jpg

ライン下りで有名な長瀞渓谷。

眼前に広がる岩壁を眺めながらゆったりと荒川をゆけば、心洗われるかのよう。

川沿いには春には新緑や岩畳の藤、秋には紅葉が美しく、四季の変化を楽しめます。

長瀞町観光協会公式WEBサイト

東京都

秋川渓谷

都心から約1時間程度の大自然あふれるスポット。
多摩川の支流の中で最大の川、秋川のあきるの市から檜原村あたりまでの約20kmに及ぶ「秋川渓谷」は、澄んだ清流と四季折々に変化する山々の美しさが、訪れる人々の心を和ませてくれます。

vol83-tabi_20.jpg

あきる野市観光協会HP

江戸組紐

vol83-tabi_12.jpg

江戸組紐は江戸時代には武士の生業の一つとなり、その後庶民の着物の帯締めや羽織紐に用いられました。

現在では都の伝統工芸品に指定され、色とりどりの糸を用いた数十種類の組み方で着物文化を彩っています。

島嶼部

伊豆諸島の大島、新島、三宅島など9島と小笠原諸島の父島、母島の2島の計11島がいわゆる「東京の島」。あふれる自然と島ならではの文化や食べもの、ゆったり流れる時間はどれも魅力にあふれています。

vol83-tabi_17.jpg

神奈川県

箱根 仙石原ススキ草原

箱根の秋の風物詩。台ヶ岳の斜面のあたり一面に広がるススキの草原は穂が揺れ、金色に輝く様子はまさに圧巻です。「かながわの景勝50選」にも選ばれている名所で、見頃は9月~11月頃。

vol83-tabi_21.jpg

箱根寄木細工

vol83-tabi_14.jpg

箱根山系の豊富な樹種は日本屈指。その樹木の自然の色を生かし、精緻な幾何学模様の細工を小箱などに施した独特の木工芸品です。

小物入れや角盆をはじめ、秘密箱やからくり箱などに伝統の職人技と斬新なアイデアが光ります。

厚木 七沢温泉

厚木 七沢温泉は大山の東側に位置し、旅館が点在する風情の感じられる温泉郷です。

vol83-tabi_41.jpg

源泉は強アルカリ泉で、ぬるめのお湯をゆっくり楽しめます。

周囲には村中山観音寺や日向薬師などがあり、里山の風景が広がります。

千葉県

KURKKU FIELDS

2019年秋に木更津市にオープン。
「人と農と食とアートがつながり、自然の協奏曲を奏でるように」をテーマに、これからの人や社会の豊かさを提案する、新しいカタチのサスティナブル ファーム&パークです。

vol83-tabi_39.jpg

【営業時間】
10:00~17:00(全施設)
ダイニングレストランのみ11:00~17:00(L.O.16:00) 
【定休日】
祝日以外の火曜日、水曜日
【アクセス】
バス:東京駅八重洲口 アクシー号(東京・鴨川線)で約80分、クルックフィールズ入口下車
車:都心から東京湾アクアラインで約45分、木更津北インターチェンジから約15分

KURKKU FIELDS HP

房州うちわ

日本の三大うちわのひとつ。南房総で受け継がれてきた伝統工芸品です。
竹の丸みを活かした「丸柄」や、48~64等分に割いた骨を糸で編んだ格子模様の美しい「窓」、鮮やかな図柄が魅力で、装飾品としても人気があります。

vol83-tabi_37.jpg

関連記事