生活情報

もう年末にバタバタしない!
大掃除の勝因は
10~11月に
アリ!

暮らしやすくキレイが続く

整理収納術

年末と言えば大掃除。でも、いざ年末になるとお正月の準備などもあってバタバタしがち。粗大ゴミを出そうにも混んでいて結局年明けにしか捨てられない、なんてことも。実はスムーズな大掃除のコツは、10~11月の準備にあるのです。さっそく取りかかって、ゆとりある年末を迎えましょう!

片づけは10~11月に

  • 「掃除」=見ためを整え、清潔を保つこと。
  • 「片づけ」=不要なモノを取り除き使いやすくすること。

この、全く違う2つを大掃除で同時にやろうとするとスムーズにいきません。いざ取りかかると「これも捨てよう」「これは移動しよう」のような片づけに追われ、隅々まできれいにするところまでたどり着けなかったりします。
「11月までは片づけ、大掃除は12月」と決めてそれぞれに集中しましょう。

年末大掃除のコツ

大掃除あるある

シューズボックスを重曹で拭こうと張りきっていても、不要品の処分に追われ拭き上げないで終わってしまった…

vol87-storage_img11

■玄関の具体例

  • 11月までにシューズボックスの中も全部出し、要・不要なモノを分けて不要品を処分
  • 12月の大掃除で隅々まで拭き上げる

★手放すものはリデュースしてお小遣い稼ぎも♪

11月の片づけ時に、靴を取り出しやすくする工夫をしてもいいですね。

vol87-storage_img14

例えば、靴を重ねる収納はアクションが多く、結局は出しっぱなしになってしまいがち。

よく履く靴は伸縮タイプのラックに載せるようにするとグッと使い勝手がよくなります。

掃除道具を見直す

家中の掃除道具や洗剤等を1カ所に集めて確認しましょう。去年の大掃除用に買ったモノが残っていることが多いので、ぜひ使いきりましょう!洗剤類も古くなると効きめが落ちます。
11月までの片づけ期に、ぜひ家中の掃除道具や洗剤類を点検しましょう!

年末あるある

毎年、年末商戦で大掃除グッズを猛プッシュされると、つい買いすぎてしまいがち…

vol87-storage_img12

洗剤のストックも定位置を決めましょう。

vol87-storage_img7

  1. 家中の掃除道具や洗剤等を集める
    洗剤のストックも水廻り用、リビング用など、定位置を決めて収納しましょう。使っている洗剤の横に置くか、詰め替え用ストック置き場を1カ所 にまとめて。
  2. 古いものから使っていく計画を立てる。
    まずはあるものを使って掃除してみましょう!買うのは足りなくなってから!

食品ストックの点検

ローリングストック 食品ロス

コロナ禍の巣ごもり生活時に買った粉物など、溜めこんでいませんか?大掃除前にすべての食品ストックを点検し、期限切れのモノなどを確認しましょう。

★「ローリングストック」で食品ロスを少なく!

ローリングストック

ローリングストックとは、ズバリ「ストック( 備蓄)」を「ローリング(回転)」すること。
ふだんから少し多めに食材、加工品を買っておき、使ったら使った分だけ新しく買い足していくことで、常に一定量(※)の食料を家に備蓄しておく方法です。

※非常食の備蓄量の基本は家族人数×3日分~1週間分(農林水産省資料による)

食品以外もローリングストック!

非常時の備えともなる飲料水、ウエットタオル、カセットボンベ、乾電池、使い捨てカイロなどもローリングストックで!

備蓄収納のコツ

・古いものから消費しやすいよう、取り出しやすく収納する
・使った分を補充するときは、奥に入れる

vol87-storage_img6

片づけを11月までにすると年末まで少し時間に余裕があるので、手放すモノを売ってちょっとしたお小遣いもできます。

★処分方法やサービスいろいろ

  • 粗大ゴミに出す
  • 不要品を売ってお小遣い稼ぎ
  • 捨てる罪悪感があるなら寄付
  • 預かりサービス
  • 一時預かりやトランクルームなどを賢く使って整理
  • 書類廃棄サービス
    溶解処理やシュレッダー処理を専門業者におまかせ

手放す判断に迷ったり、売ろうと思うモノは“手放す予定専用ボックス”など置き場所を決めておくと便利です。

★不要品の処分方法あれこれ

不用品売却

オークションサイト/フリマアプリ(ラクマ・メルカリ・ジモティーその他)/リサイクルショップ/宅配買取(カシコシュ)/寄付 など

大掃除スケジュール

スムーズに大掃除ができるように10~11月は「片づけ」を優先し、掃除はついでにできればやる、ぐらいでOK!

vol87-storage_img17

大掃除成功のコツ

・片づけは10~11月に
・掃除道具・用品を見直す
・食品ストックを総点検
・不要品でお小遣い稼ぎも

大掃除を成功に導く片づけ術、いかがでしたか?ポイントを押さえたムダのない収納術でモノが整理されてすっきりとした暮らしを実現してくださいね。一気にやるのが難しければ、ポイントを絞ってやってもいいですね。ぜひ、チャレンジしてみてください。

自分で解決できない!そんな時はプロに相談もアリ?!

整理収納サービス体験レポート

自分で解決できない!そんな時はプロに相談もアリ?!

整理収納サービス体験レポート

整理収納サービス

整理収納サービス

株式会社おうちデトックス 代表 大橋 わか

株式会社おうちデトックス 代表 大橋 わか

収納インテリアアドバイザー

保有資格
整理収納アドバイザー1級、整理収納アドバイザー2級認定講師、ライフオーガナイザー1級、インテリアコーディネーター、住宅収納スペシャリスト

プロフィール
大手カーテンメーカーを経て、青山の輸入家具・雑貨のセレクトショップでインテリアコーディネーターとして勤務。
個人宅と建売住宅のコーディネートを行う中で、「見せるためのインテリア」と「実生活でキレイを維持できるインテリア」は全く違うと知り、整理収納の大切さに気づく。「収納のチカラで叶えるインテリア」をコンセプトに個人宅の整理収納を中心にフリーランスとして約7年活動。2016年にチームで仕事を開始し、2018年1月株式会社設立となる。現在、テレビ・メディア多数で活躍。長谷工の整理収納サービスを共同で展開中。

関連記事

×